大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

DL4US2期受講します(内容のない報告).

DL4USを受講します.

宣言しておかないと途中で脱落しそうなので記録しておきます.

 

DL4US | Deep Learning for All of Us

・DeepLearningの無償のオンライン教育 プログラム

・2ヶ月間の集中プログラム

・東大松尾研が全面的にコンテンツ監修

 

受講動機

・Kaggleで画像系コンペは避けていたのでしっかりやりたい.

GPU持っていないという理由で逃げていたのでしっかりやりたい.

・MOOCが続かないので強制力があると良いなーと思ったので.

 

受講プロセス

一応,3期受験予定の方のために...

 

・ 受講申し込み(ES)提出 

そもそも,そんなに選抜されるとは知りませんでした(倍率10倍くらい?!).

MOOCとか色々あるのにやっぱり日本語なのが大きいんですかねー.

 

あと抽選とは言いつつ無作為ではないっぽいですね.

(以下のような記述がありました)

「 以下の情報は選考において利用しますので、正確にご記入ください。」

 

まだ運営側も試行錯誤中なので「確実に2ヶ月間完遂してくれそうな人」を選抜したのだと思います.私も,全体的に「機械学習は前から勉強していて研究やその他で使っているけどDeepだけ弱いから補強したい」のようなスタンスで書きました.後,githubしっかりと作っておくと良いかもしれません.

 

Python&Numpyのコーディング提出

分からなくてもググったら出てくるような基本的なことが問われますが,twitterの感じだと満点〜1,2問ミスまでしか許されなさそう. 

 

・合格通

2週間何もgithubいじっていないと除名.

課題が毎週ある.

大変そうですが最後までやり遂げたいです.