大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

就活とか統計検定とか.

www.toukei-kentei.jp

統計検定の準一級(6月)と一級(11月)に受けようと考えているので忘備録です.

統計検定2級は試験前に問題集の過去問全部解いたら合格できましたが準一級と一級は結構厳しそう.モチベーションとTODOも兼ねてやることリストでも.

受検動機

・就活のため

・スキル向上

が主な目的です.ちょうど来年度に就職活動が始まります.志望分野にデータサイエンティストが入っているので統計検定を受けようと考えています.(統計検定という資格がそもそも就活の役に立つかは不明です.そもそも資格自体がクソだという意見もあるのでこれを第一のモチベーションにするとキツイ.TOEIC900近く,英検準一級と英語の資格はサチっているのでここでTOEIC950,英検一級に上げるよりはコスパの観点でも差別化の観点でも良いのかなと.(TOEFL受けろよっていう意見もありますが語学に時間ぶちこむのリスク高すぎる.))

ちなみに就活までの時間は1年ほどありますが,

1. 論文まじめに投稿する.

2. 統計検定準1級/1級合格

3. kaggle/オプトDSLコンペで結果出す.

くらいですね.やることは!超絶暇だったらTOEIC900台に乗せますが多分しません.

 

そういえばここまで書いて気づきましたが行く予定の就活イベントが統計検定1級の試験前にあるんですね...笑 まぁ準一級だけで特攻します.(というか誰も見ていない気がする.)

careerforum.net

 

統計検定ですが,一回準一級の過去問解いてみました.(2015年)

2級と重複するような内容もあって楽勝かなとも思いましたが(正規分布の考え方や実験計画法,ベイズ統計等),2変量正規分布自己回帰モデル,DW統計量,主成分分析など2級では求められない内容もありますね.ただ出題の範囲もあまり多くないので成績優秀者を目指して頑張ろうと思います.

 

・過去問解く(2015年度問題)

・過去問探す(2016年度誰かください笑)

・公式HPにアップしてある問題集を解く.

東京大学出版の青・赤・緑本の演習問題を解く

これ+東大本の範囲外の問題をググったりはじパタ読んだりすれば行けそうです.

 

問題が1級の方で何を言っているか分らない問題もちらほら.先ほどリストした準一級用のタスクをなるべく早く(今年度中)に終わらせてから1級の勉強にシフトしないと間に合わなそうです.