大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

留学におけるAirbnbという選択について

今回の留学では1ヵ月のインターンシップと3ヵ月の留学の組み合わせである.

たまたま今回Airbnbを使って住んでみようと思ったのでそのメリットとデメリットを紹介する.

 

目次

1.Airbnbとは?カウチサーフィンとの違いは?

2.値段は?(オランダの例)

3.Airbnbを初めて使うときに気を付けないといけないこと

f:id:PONDEL:20161007193815j:plain

 

 

 

1.Airbnbとは?カウチサーフィンとの違いは?

Airbnbとは簡単に言うと空き部屋のシェアリングサービスのことである.

*家をまるまる借りる

*一部屋借りる

*一部屋を部分的に借りる

の3種類がある.ちなみに自分は「一部屋借りる」の選択しかしたことがない.

www.airbnb.jp

 

似たようなサービスで無料で住むことができるカウチサーフィンがある.

ただこれは正確の問題かもしれないけれども「無料ほど怖いものはない」,

「お金によって責任が保障される」とおもっているのでAirbnb派.

(「英会話勉強するために外国人と話したい」というスタイルも無理なタイプで

オンライン英会話やNetflixなどで勉強する.)

 

2.値段は?(オランダの例)

探し方次第であるけれども

今まで泊まった家の値段

一件目:一泊3000円 (アムステルダム郊外:月計算で約9万円)

*裕福層な家(ボランティアでしている感じでした)

二件目:一泊2500円 (ロッテルダム付近:月計算で約7万5000円)

*母子家庭(お金の足しにという感じ)

三件目:一泊2000円 (フェンロ―付近:月計算で約6万円)

*3人の大学生のシェアハウスのリビングを使わせてもらっている.

(ドイツへ2泊したときには2500円ほどで2泊泊まった.)

 

周辺のホテルが6千円~1万円程度しているのと比べると圧倒的に安い.ただ,一か月の宿泊として考えると試行錯誤を重ねた3回目の宿泊先でさえ,そこまで安いとは言えない.今回は「プランの予測がつかなかった1か月のインターンではAirbnb,予測がつく3ヵ月の留学では貸家を借りる」というプランを取った.

 

ちなみに

①見つける時期が早ければ早いほど安い場所は見つかりやすい.

②都会or田舎は基本的に関係がないが都会のほうが選択肢が多かった.

③家に泊まらせてもらうので交渉や人情次第で色々思ってもみないオプション

 *一件目ではオランダで必須である「自転車」を貸してもらえた.

  (普通は1日10€くらいかかる.)

 *二件目では宿泊を1日伸ばしても料金を据え置きにしてもらえた.

(一泊はベルギーでするから泊まらないし,その分次の日も泊まっていい?という暴挙に答えてくれる)

 *三件目ではコーヒー入れ放題,食パン食べ放題,パスタとかもう色々自由.借りているというより大学生の友達の家に住んでいるみたい.

 

Airbnbは以下のようなパターンの留学には良い選択だとおもう.

①短期間の留学の場合

②1人で住まなくても(完全個人の空間ではなくても)大丈夫な場合

③ホームステイっぽいことがしたいけどそこまでお金をかけたくない人

 (*ホストがどれだけ交流的かも見ることができる.)

 

自分の家の選択の仕方

①駅からの距離を聞く(オランダなら自転車借りれるかどうかも)

②ホストの顔写真・レビューを見る(自分は不愛想でなく,レビューが4件以上ついている場合のみを選んでいる.)

③なるべく女性を選ぶ(女性しか受け付けない女性が多いが(当たり前か)普通に誰でもOKな女性もいる.めちゃくちゃコワいオッサンに当たったら詰みそうだけどめちゃくちゃコワいオバさんは耐えられそうだからいつもこうしている.)

④事前にある程度コミュニケーションを取ってから申請する.

 

以上の4つのことをしていて外れたことがない.(試行回数は4だけど)

 

最後に,

3.Airbnbを初めて使うときに気を付けないといけないこと

Airbnbは金銭の取引はあるとはいえ,

利用者とホストの信頼関係が非常に重要視される.

たとえばFacebookで友達0人の人から友達申請が来たらどうだろうか?

自分だったら基本的に無視するとおもう.

Airbnbでは最初に泊まること(+そこで問題をおこさず高評価を付けてもらうこと)が大切である.実際に最初は何度も断られた.

出来ることは多くないが以下のことを気を付けてあとは天命を待つのみ.

①顔写真は顔がはっきりとわかるものを使う

②あまり絞らずに複数同時にアプライする

③自分の承認レベルはパスポートまでしっかりしておく

 

ちなみにAirbnbを使いだしてからシェアリングエコノミーに関する記事をよく読むようになった.中にはAirbnbにおける黒人差別なども多発しているそう.

japan.cnet.com

 

正直にいうと,最初に拒否されすぎたときは「アジア人だからでは?」と被害妄想してしまった.ただ,あとから聞くと日本人は綺麗好きだし,節度があるし普通に泊めたい.という意見が多かった.ありがとう日本…