大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

留学4日目~Naarden探索~

留学4日目(土曜日)ですね.

平日に働いているかと言われたら,働いていないけれどもせっかくの休日なので探索.

Naarden.

この言葉は聞いたことがないけれども,Google Mapを適当にいじっていると

下のような場所に遭遇.これは行くしかない.

これを偶然見つけた時は興奮して何とも言えないような気持になった.

f:id:PONDEL:20160919204140j:plain

 

やはり調べてみると有名な場所のようで,要塞都市のようです.

ナールデン - Wikipedia

 

自分の家(Airbnbの家)の近くにあるので自転車で行く.(片道1時間半程度)

自転車に乗っていると,本当に自転車大国であることを実感する.信号のボタンを押せばすぐに切り替わる.横断歩道を渡ろうとするとほとんどの車が立ち止まる.加えて,自転車の種類が様々.(2人乗りのものから,子供を入れる大きなカゴつきのもの,手ではなく足でブレーキをかける種類のものまであるらしい.)

 

余談だが,GoogleMapでNaarden行きの地図を確認している最中,Airbnbのホストは堺の古墳を見て,「でかい公園だね」と行っていたので説明するとかなり驚いていた.以前,ベトナム人留学生に古墳の説明をしたときは,「ピラミッドの方が有名だし何がスゴイの?」みたいな反応をされた記憶があるため,今回の反応は少しうれしかった.

 

途中,以下の写真の場所をみつけたら行ってみる.

(オランダ聴覚視覚研究所というらしい,今知った.)

www.ab-road.net

外観(おしゃれ)

f:id:PONDEL:20160919205415j:plain

 

内部(おしゃれ)

f:id:PONDEL:20160919205950j:plain

 

天井(おしゃれ)

f:id:PONDEL:20160919205955j:plain

 

せっかくなのでここで昼ご飯を食べる.約10€

 このとき,英語表記のものが少ないということにふと気づく.

このメニューを頼む際も,他の人がしていることを見様見真似でマネしてなんとかなった.この,視聴覚研究所,テレビ局と併設されているアミューズメントのようなもので(間違えていたらすみません.),現地の人以外の観光客があまりこないのかもしれない.(併設されているショップもテレビグッズに関わるものばかりにみえた.)このとき,はじめて日本にくる外国人がどのような苦労をしているのかを体感できたようにおもう.値段がよくわからないままレジに並ぶのは結構度胸のいるものである.

f:id:PONDEL:20160919210006j:plain

 

 

そしてついにNaardenに到着.

下の写真は中心部にある教会の写真.インフォメーションセンターの方によるとチャペルとしても利用されているみたい.今回,私が訪れた時間は16:00くらいで,結婚式とちょうど時間が重なっていたため,中に入ることができなかった.今後,ここへ行かれる方は,朝早くでるかあらかじめこの日の結婚式スケジュールを聞いておくのも手だとおもう.

f:id:PONDEL:20160919214021j:plain

 

ただの住宅街だけど歩いているだけで楽しい.

オランダは基本的にどこも綺麗だけれどもその中でもかなり気に入っている.

実際の混雑具合でいえば,観光地なのか?とおもうようなレベル.たまにちらほらとガイドブックを見ている人がいる程度で普通の住宅街に毛が生えた程度にもみえる.

f:id:PONDEL:20160919214027j:plain

 

これは,インフォメーションセンターの人に勧められた博物館.

コメニウス(Comenius)の博物館だったようだが,自分はNaardenの歴史が分るとおもって(間違えて)入ったので少しがっかり.学生料金で5€.

https://www.google.nl/search?q=%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%82%B9&oq=%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%82%B9&aqs=chrome..69i57.2100j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

f:id:PONDEL:20160919214032j:plain

 

最後に,今回の目的である「星型を体感する」ということは未達成のまま終わってしまった.(Naarden同様に,古墳とかナスカの地上絵とか上空から見下ろすスタイルの観光地の難しいところだとおもう.)

せっかくなのでインフォメーションセンターで,「ヘリコプターをチャーターしたい」と冗談半分,本気半分で相談に乗ってもらった.その結果,真剣に探してくれて,約200€だせば可能だと思うということを教えてくれた.

(実際には,最寄りのヘリコプターの会社の電話番号とWEBサイトの情報を教えてくれただけなので,ここから更に実際にきいてみないとわからない.)

 

※せっかくなので教えてもらったサイトと電話番号を記載.自己責任でお願いします.

電話番号:0591351251

www.helikopter-vlucht.net