大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

ブログを毎日続けてみる

ブログを毎日続けてみようとおもう.

ひとまず100日を目標として設定する.

 

ルール

①毎日1回の投稿,1回以上でもOKであるが,日数にカウントせず.

②基本的には,自分の頭の中にある情報を外部メモリ(ブログ)に書き出して頭の

 モヤモヤを取り除くことが目的.(実際に今かなり迷っている.)

③PV数やフォントのことは最初は考えない.

 (一度フォーマット化したら簡単にできそうな気もするけど…)

 

 

【1日目 Rの習得】

最近はR言語の勉強中で,みんなのRを使っている.

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AER-%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%88%86%E6%9E%90%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E8%A7%A3%E6%9E%90%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-Jared-P-Lander-ebook/dp/B012Z86Q6Q

 

多分フェーズとしては,

1.Figureが自由に描けるようになる.

2.統計解析ツールとして用いることができるようになる.

3.機械学習が習得できる.

4.パッケージを自分で作れるようになる

 

という段階がありそう.(パッケージを作るの部分がよくわかっていないが)

その中で自分がどの段階を目指すかというと3のレベルが目標.

 

かなり前から掲げていた目標だが,

「非情報系の研究者として「Rが使える」と言える段階」を目標としている.

 

本当に意思決定が遅くてそのせいで手が進まなかった.

①RかPythonどっちのほうがいいのか,議論を一度やめたこと.

②交換留学先ではデータサイエンス(仮)の技術者としていくことになっている.

③汎用的なスキルがほしいと考えたため

上記の3点からやっと重い腰が立ち上がったようにおもえる.

 

※③の汎用性に関しては,議論の余地がありそう…

ひとまず,検索した限りでは「Rなんてやっても…」という文脈を観測しなかっただけである.