大学院生のぼうびろく

自分の思考の記録とアウトプットがコンセプトです.留学/研究/プログラミング/統計/機械学習

「ノータイムポチリ」マネしてマラソン走るよ

2月1日は

熊野マラソン(42.195Km)

に出場する予定です。

↓公式サイト


第20回紀州口熊野マラソン【公式】

 

人生初のマラソンです。

卒業論文の提出日が二週間前をきっております。

なんとなく走りたいなーと漠然に思っていたものの、

年度末の忙しさを考えたら決断がしきれませんでした。

 

きっかけは小野裕史さん


Amazon.co.jp: マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン: 小野 裕史: 本

 


「大脳を使った時点で負け」 直感力で自らの常識を打ち破る、"ノータイム決断"のススメ | ログミー

 

 

「ノータイムポチリ」

理性を排除しケツを決める。

 

僕もこの考えを大切にしていて、

TOEICの試験も大学院入試も

お金を振り込んでから

 

TOEICを勉強する際に受けたことがない友達に頻繁に相談されます。

「単語帳とりあえず買ってるんだけどこれで大丈夫だと思う?」

 

いやいやいや。

TOEICを振り込んで試験日程を決める

②実際に模擬試験を受けて形式を把握する

 

この2項目が抜けているなんていうのは考えられない。

でも、こう言うと

 

①お金がもったいない…

②まだ準備ができていない…

 

と返ってくるんですね。

 

 

でも僕は運動に関してはこの友達と同じ思考に陥っていました。

熊野でマラソンがあることも知っていたけれども卒業論文前、、、

そんな時に小野さんの「ノータイムポチリ」に出会って

「ノータイムポチリ」しました。

 

若干の後悔はしつつも明日は自分のランをして

完走後に


OSAKA 淀川ウルトラ マラソン 2015 | JTB スポーツステーション

 

↑このマラソンに「ノータイム」でジョインする予定です。